【 2010年11月6日号 】
日立からも「XP非対応」なHDDが発売、
Advanced FormatなHDDが徐々に増える

 4KBセクタの「Advanced Format」を採用したHDDが日立からも登場、Serial ATA接続の2.5インチHDD「Travelstar 5K750」が発売された。

 しかし、同社による設定ツールがまだ公開されていないため、現時点ではWindows XP環境で性能が低下する。店頭では「XP非対応」として販売されている状態だ。

 発売されたのは640GBモデルと750GBモデルで、実売価格は6,000〜8,470円前後(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。



AF採用品の告知例

「XP向け」
 物理セクタを従来の512バイトから4KBに拡張したAdvanced Format(以下AF)を採用するHDDについては、Western Digitalが2009年12月に3.5インチHDD「WD10EARS」を発売して以降、Samsungの2.5インチ/3.5インチHDDや東芝の2.5インチHDDなど、大容量品を中心に発売が続いている。

 AF採用HDDをWindows XPなどの旧世代環境で使う場合は、メーカー提供のツールで設定などをしないと性能が低下するが、製品によってはAF採用の注意書きが無いことも多く、ショップ側が店頭で掲示している情報を確認するのが無難。また、2.5インチHDDの大容量品などはAF採用品が増えており、Windows XP向けの選択肢が徐々に減りつつある。

 なお、今回の製品に関しては、日立による設定ツール「Hitachi Align Tool」が未公開という状況。同社は10月29日(金)にツールを公開するとしていたものの、11月5日(金)時点でも公開されておらず、現時点では実質的にWindows XP環境で使用できない状態だ。

 ちなみに、Western Digitalでは同社製品向けに「WD Align utility」という設定ツールを配布している。

 Travelstar 5K750の主なスペックは、ディスク回転速度5,400rpm、バッファ容量8MB、最大内部転送速度124.5MB/s、最大消費電力4.5W、動作音量がアイドル時24dB、シーク時26dB。

※記事初出時、従来の物理セクタ長を256バイトと記載しておりましたが、正しくは512バイトになります。お詫びして訂正させていただきます(11/7)。

□Travelstar 5K750(日立グローバルストレージテクノロジーズ)
http://www.hitachigst.com/portal/site/jp/products/travelstar/5K750/


□Hitachi Align Tool(Hitachi Global Storage Technologies)
http://www.hitachigst.com/support/downloads/#ALIGN
□WD Alignユーティリティ(Western Digital)
http://www.wdc.com/jp/products/advancedformat/

□関連記事
【2010年2月27日】2.5インチHDDが1TB到達、12.5mm厚、「XPでは要再設定」のAFTタイプ
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100227/etc_wd.html
【2009年12月12日】Windows XPでは再設定が必要な1TB HDDが発売
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20091212/etc_wd.html


Serial ATA接続 Advanced Format

[撮影協力:フェイス 秋葉原本店TWOTOP秋葉原本店TSUKUMO eX.ドスパラ秋葉原本店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2014 Impress Corporation. All rights reserved.