【 2010年12月25日号 】
Android 2.3搭載のスマートフォン「Nexus S」が店頭販売

 Android OSの最新版、「2.3」を搭載した初のスマートフォン「Nexus S」が海外から直輸入、店頭販売が始まった。

 実売価格は79,800円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)だが、既に売り切れ。次回入荷は「今週内の予定」(販売しているJan-gle 秋葉原本店)という。


 Android 2.3は、UIやソフトウェアキーボードなどを改善されたAndroidの最新版。UIではコピー&ペースト機能も改善されたほか、オーディオ再生時のイコライジング機能も追加されている。

 今回発売されたNexus Sは、Nexus Oneに続く2種類目のGoogleブランド品で、HTC製だったNexus Oneと違い、今度はSamsungがハードウェアを担当したもの。

 搭載CPUはCortex A8(1GHz)でストレージメモリは16GB、ディスプレイは4インチ/480×800ピクセル(有機EL)などといった仕様。サイズは63×123.9mm×10.88mmで、重量は129g。

 搭載デバイスとしては、5メガピクセルカメラ(フラッシュ/オートフォーカス付き)、フロントカメラ(VGA)、IEEE 802.11b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR、バイブレーションによるフィードバック付きタッチパネル、3軸ジャイロセンサー、電子コンパス、近距離無線通信(NFC)機能などが用意されている。

 なお、今回輸入された製品に技適マークがついているかどうかは不明。


□Nexus S(Google)
http://www.google.com/nexus/#/index

□関連記事
【2010年12月7日】Google、Android 2.3と「Nexus S」を発表(ケータイ Watch)
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20101207_412284.html
【2010年1月30日】Googleのスマートフォン「Nexus One」が店頭販売
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100130/etc_google.html

Google Nexus S

[撮影協力:Jan-gle 秋葉原本店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.