【 2011年8月26日 】
人気ケース「Solo」がリニューアル、発売開始
USB 3.0コネクタなどが追加

 Antecの人気PCケース「Solo」の後継モデル「Solo II」がついに発売された。

 本体カラーはブラックで、実売価格は12,800円前後(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。電源は非搭載。


●ロングセラーケース「Solo」初のメジャーバージョンアップ

 同社のATXタワーケース「Solo」は、2006年5月に発売された静音ケース。

 静音性はもちろん、デザイン性や、手頃な価格も評価が高く、ロングセラーの人気製品になっていた。これまで別カラーのバリエーションモデルは発売されていたが、今回発売された「Solo II」が、初のメジャーバージョンアップとなる。

 シンプルかつフラットなフロントパネルが特徴的だったSoloだが、Solo IIでは、5インチオープンベイを2基に絞るという更なるシンプル化が図られている。フロントパネルの右側に、USBポートなどのインターフェイスを縦一線に並べるあたりはSoloシリーズらしいデザインだ。インターフェイス部には新たにUSB 3.0ポートが装備されている。

 ドライブベイ数は5インチオープン×2、3.5インチシャドウ×3。Soloよりドライブベイが少なくなった一方で内部の拡張カードスペースは広がり、ロングサイズのビデオカードなども収納できるようになっている。

 また、ドライブベイはSoloと同様にリムーバブル式で、オープンベイ、シャドウベイともフロントからドライブ機器の着脱が可能。シャドウベイには、防振ベルトやシリコングロメットも装備されている。

 ケースファンはリアに120mmサイズを1基装備。ファンの四隅に、振動などを抑えるダンパーを備えた同社製の「TrueQuiet 120」が採用されている。このほか、フロントに120mmファンを2基まで装着でき、装着する部分にはホコリなどの進入を防ぐフィルターが装備されている。


□Antec
http://www.antec.com/

□関連記事
【2011年7月16日】Thermaltakeがゲーミングイベントを実施、PCケースなども展示
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20110716/etc_ttakeev.html
【2011年6月6日】クーラー&ケース編 主要メーカーが夏に向けた新製品を展示(COMPUTEX 2011レポート/PC Watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/20110606_450950.html
【2010年7月10日】Antecに聞く「PCケース新シリーズの狙い」(PCパーツ最前線)
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100710/sp_fline.html
【2009年7月11日】Antec SOLO BLACK Type-GR(今週見つけた新製品)
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20090711/ni_csologr.html
【2008年8月23日】Antec SOLO BLACK(今週見つけた新製品)
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20080823/ni_csolobk.html
【2007年4月28日】Antec SOLO(ホワイト)(今週見つけた新製品)
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20070428/ni_csolow.html
【2006年5月20日】Antec SOLO(今週見つけた新製品)
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20060520/ni_i_cs.html#solo


Antec Solo II

[撮影協力:TSUKUMO eX.フェイス 秋葉原本店TWOTOP秋葉原本店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.