【 2011年8月30日 】
iPhone操作のラジコンヘリで遊んでみた
近未来な操作感?
                Text by 森 篤司

 iPhoneをリモコンとして利用する安価なラジコンヘリ「i-helicopter」。

 iPhoneでタッチ操作できるという手軽さと、実売約5千円と安価な点に惹かれ、早速一台購入。コツを掴むまでは何回も、いや何十回も壁に激突させてしまったが、コツを掴むと一気に面白くなり、時間を忘れて遊んでしまった。何より「iPhoneでヘリを操縦する」という近未来感が何とも言えず楽しい。

 製品のセット内容は、ラジコン本体とヘッドフォンコネクタに取り付ける専用送信機など。送信可能範囲は6〜7m。対応機種はiPadやiPhone、iPod touchなどとされている。

 今回は、その操作のコツなどを交えたレビューをお届けしよう。


●iPhoneリモコンは近未来的、タッチ+モーションの組み合わせ


通常操作時。左のレバーと右のパッドを操作する。右端、ヘッドフォンコネクタについているのは専用送信機。

モーション制御の場合は左のレバーのみを操作する
 それでは早速、ヘリコプターの操作方法を説明しよう。

 iPhoneによるリモコン操作は、左手がヘリコプターの上昇下降を行うスロットル、右手がヘリコプターの前進・後退/左右回転を行う制御ボタンになっている。左手で高さを調整し、右手でヘリコプターを移動させるという仕組みだ。

 画面をタッチしてヘリコプターを操作するというのは新鮮で、個人的に近未来的な操作と思える。が、両手を駆使したタッチ操作というのはなかなか難しく、左右どちらかの手に意識が向いてしまい、思ったようにヘリコプターを操作できない。

 ということで用意されたと思われるのが、2つ目の操作方法「モーション制御」。

 これは、iPhone自身を前後左右に傾けることで、右手で行っていた機体制御を行うというもの。加速度センサーを利用するという点も近未来的で、iPhoneリモコンの良さを表していると思う。

 操作は直感的で、iPhoneを前方に倒すことで機体が前進、後方に倒すことで機体が後退、左右に倒すことで機体の回転動作を行える。手の意識は左手のスロットル制御に集中することができ、操作がかなり楽になった。

 ここで実際に操縦している動画を用意したので、是非見て欲しい。


[動画] i-helicopterを操作 / 約35秒 
※Youtubeで動画を視聴したい方はこちら

[動画] i-helicopterで部屋周回 / 約46秒 
※Youtubeで動画を視聴したい方はこちら

●ホバリングが安定操作の第一歩

 と、動画は比較的うまくいったモノを選んでいるので、結構簡単そうに見えるかもしれないが、モーション制御を利用しても慣れるまでに1時間程度かかった。タッチパネルで操作をするため、ヘリコプターの高さを微調節する操作が難しく、ホバリングが簡単にできなかったのだ。

 ホバリングができるようになる頃には体が微調節に慣れてきて、ある程度思ったように操作できるようになってきた。こうなってくると面白く、低空飛行をしたり、部屋を一周したりと、色々な操作を試せるようになった。

 ちなみにこのヘリコプター、風にはめっぽう弱い。クーラーの送風があたって不安定化、墜落してしまうぐらいなので、屋外操作は難しそうだ。


●本体はかなり丈夫、ただ電池の少なさがネック


ブラインドに接触して墜落開始

結局2m近く墜落。こんなことが数限りなくあった
 ちなみに、今回のレビューを作成するまでに機体を何度も壁や天井にぶつけてしまったのだが、まだ機体が破損していないのには驚いた。価格が5千円と安いので、結構簡単に壊れてしまうかと思ったが、本体は意外と丈夫にできている。

 少々残念だった点を挙げるすると、電池の持ちがあまり良くない点だ。大体10分ぐらいしか操作することができず、そろそろ慣れてきたかな?と感じたころに電池切れとなってしまう。本体の充電は時間がかかるので、充電が終わるまで遊ぶことができないのは残念だ。これを解決するために複数台購入するというのも手かも(?)

 なお、バッテリー充電はヘリ本体だけでなく、ヘッドフォンジャックにつける送信機にも必要だ。ヘリ本体ほど煩瑣な充電は不要だが、「ヘリは十分充電済みの筈なのに、なぜか動かない」という事が稀にあるので、侮れない。


●安価ながら十分楽しめる一品

 筆者としてはこのラジコンヘリ、5千円のおもちゃと考えると、十分すぎるほど楽しめた買い物だった。iPhoneでのリモコン操作は、慣れるまでに少々時間がかかるが、タッチ操作とモーション制御で機体を操作できるのはかなり楽しい。今後もiPhoneをリモコンにできるおもちゃが増えてくると面白くなりそうだ。

 興味を持たれた方は、是非一つ試してみてはいかがだろうか。


□関連記事
【2011年7月30日】iPhoneで操作する5千円のラジコンヘリ登場
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20110730/etc_iheli.html
【2011年1月22日】Android端末で操作するラジコンカーが登場
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20110122/etc_beewi.html
【2010年11月6日】iPhoneで操縦する無線ヘリ「AR.Drone」が直輸入で販売
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20101106/etc_parrot.html


i-helicopter



[ Back ] TOPに戻る Copyright (c) 2016 Impress Corporation. All rights reserved.