【 2012年1月31日 】
Radeon HD 7950が発売に、7970の下位、4万円台後半
OCモデルや独自ファンモデルも登場

※(1/31更新)HIS製品、Sapphire製品のOCモデルの販売を確認。

 Radeon HD 7970の下位モデル「Radeon HD 7950」を搭載したビデオカードが登場、5メーカーから6製品が発売された。Radeon HD 7000シリーズのバリエーションモデルが登場するのはこれが初めてだ。

 実売価格は45,980〜54,000円前後(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。


●Radeon HD 7970の下位モデル


GIGABYTE製品

GIGABYTE製品

玄人志向製品

玄人志向製品

Sapphire製品

Sapphire製品

PowerColor製品

PowerColor製品

HIS製品

HIS製品
 Radeon HD 7950は、上位モデルのRadeon HD 7970と同様に28nmプロセスで製造されるGPU。PCI Express 3.0とDirectX 11.1をサポートするといった先進性も同様に持ちつつ、ストリームプロセッサやテクスチャユニットを減らすことなどで低価格化が図られている。

 主なスペックは、対応メモリがGDDR5 3GB(384bit)、コアクロック800MHz、メモリデータレート5GHz、ストリームプロセッサ数1,792、ROPユニット数32。

 また、外部電源端子は6ピン×2で、8ピンと6ピンが各1基必要だったRadeon HD 7970より要求スペックが若干緩和されている。

 今回発売された製品は、リファレンスデザインと思われるものやオリジナルクーラー搭載モデル、オーバークロックモデルなど様々。

 オーバークロックモデルとしては、Sapphire(900MHz及び810MHz)、GIGABYTE(900MHz)、PowerColor(880MHz)がそれぞれ発売。また、PowerColorやGIGABYTE、Sapphireなどでは独自の冷却システムを採用、3つのファン(GIGABYTE)や静粛性(PowerColor)をウリにしている。

 いずれの製品も映像端子はMini DisplayPort×2、HDMI×1、DVI×1を装備している。


□AMD Radeon HD 7000 Series(Advanced Micro Devices)
http://www.amd.com/US/PRODUCTS/DESKTOP/GRAPHICS/7000/Pages/amd-radeon-7000-series.aspx

□関連記事
【2012年1月31日】 AMD「Radeon HD 7950」ベンチマークレポート(PC Watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/feature/20120131_508639.html
【2012年1月27日】オリジナルクーラーのRadeon HD 7970カードが発売に
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20120128/etc_gigabyte.html
【2012年1月9日】Radeon新アーキテクチャ「HD 7970」発売、PCIe 3.0対応
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20120114/etc_amd.html

Radeon HD 7950

[撮影協力:ドスパラパーツ館ZOA 秋葉原本店ソフマップ 秋葉原 リユース総合館]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.