【 2012年2月15日 】
Radeon新アーキテクチャの中堅「7750」「7770」登場、最安1万2千円
補助電源なし+1スロットの製品も

※(2/15 23:40更新)SAPPHIRE、MSI、PowerColor、VTX3D製品の発売を確認。

Radeon HD 7750

Radeon HD 7750

 Radeon HD 7900シリーズと同世代の新アーキテクチャ「Graphics Core Next」を採用したミドルレンジGPU「Radeon HD 7770」「Radeon HD 7750」を採用したビデオカードが発売された。

 発売を確認したのは、玄人志向、SAPPHIRE、MSI、PowerColor、VTX3Dの5メーカー9製品。SapphireはRadeon HD 7770のみ、他メーカーはRadeon HD 7750/7770の両モデルが発売されている。

 実売価格はRadeon HD 7770搭載モデルが15,000円〜19,800前後、Radeon HD 7750搭載モデルが12,000〜15,800円前後(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。


●新アーキテクチャを採用したミドルレンジ品


Radeon HD 7770

Radeon HD 7770

Radeon HD 7750

Radeon HD 7750

Radeon HD 7750

Radeon HD 7750

Radeon HD 7770

Radeon HD 7770
 これらのGPUは、Radeon HD 7900シリーズと同じ「Graphics Core Next」を採用するミドルレンジGPU。製造プロセスは28nmで、SP数が640基、コアクロック1GHzという仕様。メモリの標準仕様はGDDR5 1GBで、クロック4.5GHz/インターフェイス128bit。

 下位モデルのRadeon HD 7750は、SP数512基、コアクロック800MHz/メモリ4.5GHzなどとされている。


●電源コネクタレス+1スロットやOCの製品も

 多数のモデルが発売されたRadeon HD 7770/7750ビデオカードだが、特に注目できるのはRadeon HD 7750搭載モデル。

 玄人志向、PowerColor、VTX3Dの3製品は最近のミドルレンジ製品では珍しい補助電源コネクタ非搭載+1スロットという仕様。手軽にビデオカードを使うのならば面白い選択肢になりそう。出力コネクタはいずれもDisplayPortとHDMI、DVIを採用、搭載メモリはGDDR5 1GB。

 また、MSIのRadeon HD 7770/7750はオーバークロック仕様で、いずれも2スロットタイプの独自クーラーを採用している。

 このほかのRadeon HD 7770ビデオカードは、ほぼリファレンス仕様と見られる製品。6ピン電源コネクタと2スロット仕様のクーラーを搭載しており、出力コネクタはMini-DisplayPort×2とHDMI、DVIが用意されている。搭載メモリはGDDR5 1GB。


□関連記事
【2012年2月15日】 1GHz達成のミドルレンジ「Radeon HD 7770」をテスト(PC Watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/feature/20120215_511922.html
【2012年1月14日】Radeon新アーキテクチャ「HD 7970」発売、PCIe 3.0対応 / 6メーカーから
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20120114/etc_amd.html

Radeon HD 7750

[撮影協力:パソコンショップ アークフェイス 秋葉原本店ドスパラパーツ館ツクモパソコン本店浜田電機]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.