【 2012年7月21日 】
Intelの240GB SSDに廉価版登場、主流価格帯に

 Intel製の240GB SSDに廉価版が登場、実売価格17,000円前後で発売された(価格の詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

 同社の240GBモデルはこれまで上位の「SSD 520」シリーズしか無く、価格も他社製品の相場より高かったが、これで同価格帯に並んだことになる。


 今回発売されたのはIntelの普及モデル「SSD 330」に属するもの。従来最大容量だった180GB品の上位モデルで、公称性能はシリーズ他モデルと同等。具体的にはリード500MB/s、ライト450MB/sなどとされている。

 250GBクラスのSSDは、15,000〜17,000円前後が売れ筋になっており、これにIntelも参入したかたち。価格下落で注目度が上がってきた256GB SSDだが、各社の競争もより激化する可能性がありそうだ。



□製品情報
http://www.intel.com/content/www/us/en/solid-state-drives/solid-state-drives-330-series.html

□関連記事
【2012年7月14日】Intel製SSDが再値下げ、120GBが9千円割れ
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20120714/etc_intel2.html
【2012年4月14日】Intelの6Gbps SSDに廉価版登場、120GBで13,000円
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20120414/etc_intel.html

Intel SSDSC2CT240A3K5

[撮影協力:ドスパラパーツ館ソフマップ 秋葉原 本館TSUKUMO eX.ishimaru本店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.