【 2012年8月25日 】
国内向け格安タブレットの選択肢が増加、1万円強

 日本語パッケージの安価なAndroidタブレットの新製品が登場、Geaneeの7インチタブレット「ADP-702」が発売された。実売価格は10,980円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。ただし、販売しているドスパラ秋葉原本店は、「在庫は少量」としている。

 ADP-702はAndroid 4.0や7インチ液晶パネル(800×480ドット)などを搭載したタブレット端末。メモリ容量は512MB、ストレージ容量は4GBとハイスペックではないものの、同社による1年間保証や日本語マニュアルが付属するほか、国内サポートセンターが開設されている。


 保証などのサポートが整った国内向けの安価なAndroidタブレットとしては、ドスパラが5月から販売している「Impression i7A」もあるが、今回の製品はそれよりも安価。選択肢も増えた格好だ。

 本体サイズ(約)は幅120×奥行き10.1×高さ194mm(突起部を除く)、重量は約330g。搭載CPUについては、「CPU+GPU+VPU+APU」構成という「BOX A10」とされており、「Cortex-A8 1.2GHz」も併記されている。

 主な搭載機能は無線LAN(IEEE 802.11b/g)、Mini HDMI、Mini USB、前面カメラ(30万画素)、microSDカードスロット(最大32GB)、加速度センサー。バッテリー容量は2,400mAhで、使用可能時間は約3〜4時間。

 付属品はACアダプター、USBケーブル、Mini USB変換ケーブルなど。


□ADP-702(Geanee)
http://www.geanee.jp/products/geanee_adp-702.html

□関連記事
【2012年8月10日】スティック型Android端末に日本語版、マニュアルも日本語
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20120811/etc_geanee.html
【2012年5月17日】格安タブレットの入手性改善?ドスパラでも販売開始、13,980円
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20120519/etc_leader.html

【2012年8月18日】root取得済みでとことん遊べるタブレット、キング・テック「IMPRESSION KT-i7A4.0」
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20120818/sp_review.html

Geanee ADP-702

[撮影協力:ドスパラ秋葉原本店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.