ニュース

ハイレゾ対応の7.1chヘッドセット「Khan AIMO」が発売、ROCAAT製

「Hi-Res AUDIO」ロゴを取得

(3/9 19:57更新)販売スタート。
初出日時 3/7 11:00

 ROCCATのハイレゾ対応ゲーミングヘッドセットに新モデルが登場、7.1chサラウンドをサポートした「Khan AIMO(ROC-14-800)」が発売された。

 店頭価格は税抜き15,480円。販売ショップはツクモeX.パソコン館ツクモDOS/Vパソコン館ツクモパソコン本店IIGALLERIA Lounge

「Hi-Res AUDIO」ロゴを取得したゲーミングヘッドセット

 Khan AIMOは、「10周年記念第三弾」(同社)というUSB接続のゲーム向けヘッドセット。ハイレゾ対応を謳う製品で、2017年10月に発売された「Khan Pro」と同じく「Hi-Res AUDIO」ロゴを取得している。

 7.1chサラウンドを実現した50mmの大口径ドライバーのほか、24ビット96KHz対応のDACサウンドカードを内蔵しており、ノイズ干渉を発生させず、高音質でゲームサウンドを楽しめるという。そのほか、1,680万色からカスタマイズできるLEDを搭載しており、ゲーム中の動作に応じてイルミネーションが反応する「AIMOイルミネーション」に対応。同社のゲーム向けマウス「Kone AIMO」などのAIMO対応デバイスと連携させることもできる。

 本体の重量は275g(ケーブルを除く)、USBケーブル長は2.3m。左イヤーカップに備えられたマイクブームは、使用しないときは垂直位置に跳ね上げることができる。対応OSはWindows 10/8/7(64bit/32bit)。

[撮影協力:ツクモパソコン本店II]