ニュース

玄人志向の新ブランド「DuraPro」からGTX 980 Tiビデオカードが登場

全品検査や長期保証のあるプレミアムブランド

 玄人志向が新しく立ち上げたプレミアムブランド「DuraPro」より、GeForce GTX 980 Ti搭載のビデオカード「DURAPRO-GTX980Ti-6GB」が登場した。「ゲーミングPCのアップグレードや、これから自作を始めるゲームユーザーにも安心してご利用頂けるプレミアムモデル」だという。店頭価格は税込107,800円前後。

 販売ショップはツクモeX.パソコン館ツクモパソコン本店ほか。

「国内検査実施」「2年間の保証期間」「メールサポート」が特徴の新ブランド

 「DuraPro」は、「Durability & Professional(高耐久(安心)のプロフェッショナル)」という意味をもつという玄人志向の新ブランド。

 これまでの玄人志向は、日本語マニュアルやサポートを省くかわりにリーズナブルな価格でPCパーツを提供する「玄人による玄人のため」のブランドで、製品保証はあるものの、製品質問などのサポートは、一部の初心者向けブランドを除いて行っていなかった。

 今回のDuraProは、こういったサポート体制とは異なるもので、「全品国内検査実施」「2年間の長期保証」「メールサポート」といった同ブランドとしては“手厚いサポート”が特徴となっている。

DuraPro第1弾はハイエンドビデオカード「DURAPRO-GTX980Ti-6GB」

 今回登場したDURAPRO-GTX980Ti-6GBは、GeForce GTX 980 Tiを搭載したビデオカード。GPUクロックはベース 1,025MHz、ブースト 1,114MHzだが、ブラケット上のスイッチを操作することで。ベース 1,190MHz、ブースト 1,291MHzまでクロックアップが可能となっている。ビデオメモリはGDDR5 6GBで、メモリクロックは7,010MHz。

 クーラーは5本のヒートパイプを採用。2基の10cm冷却ファンを備えており、動作中は内蔵されたLEDが光る発光機能を搭載する。ビデオカード裏面には湾曲防止や基板の保護、冷却効果が向上するというアルミ製バックプレートを装着している。

 映像端子はDisplayport×3、HDMI 2.0×1、DL-DVI-I×1で、外部電源端子は8ピン×2。ビデオカードの寸法は298×129×51mm(ブラケット含まず)で、拡張スロットは2.5スロットを占有する。

[撮影協力:ツクモパソコン本店]

[Amazonで購入]