【 2010年11月27日号 】
メモリを1GBも搭載したTegraタブレットが登場、Flash 10.1にも標準対応


Malata T2

メインメモリはDDR2 1GB

 1GBの大容量メインメモリと1GHzのTegraを搭載する高性能タブレット「T2」が中国Malata(Wanlida Group)から発売された。実売価格は49,800円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。


●1GHzのTegraと1GBメモリを搭載


本体側面

空き容量

Flash Player 10.1搭載

画像管理ソフト

パッケージ

キャリングケース
 T2はクロック1GHzのTegra 2や10インチの静電容量方式マルチタッチ液晶、さらにメインメモリとして1GBのDDR2メモリを搭載したタブレット型端末。OSはAndroid 2.2を採用している。

 Tegra搭載のAndroidタブレットについてはマウスコンピューターの「LuvPad AD100」が発売済みだが、これのメモリは512MB。他のタブレットも256〜512MBのメモリを搭載するモデルがほとんどで、メインメモリ1GBはかなりの大容量。メモリ容量を重視する人にとっては注目の製品といえる。

●Flash Player 10.1を標準搭載

 ホーム画面はオリジナルデザインのものを採用。このほか、LuvPad AD100と異なり、アプリを追加せずにFlashコンテンツを再生できるという特徴もある。

 ちなみに、サンプルを試用したところLuvPad AD100と同様に動作は軽快で、Flashの再生や画面の縦横表示切り替えもスムーズに行なえた。

 他の主なスペックや搭載機能は、ストレージ容量16GB、HDMI、無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)、Bluetooth 2.1+EDR、130万画素カメラ。ただし、HDMI出力を使用するには専用ケーブルが必要と見られるが、製品にケーブルは同梱されていない。なお、同店がこのケーブルを入荷するかどうかは現時点では不明。付属品はUSBケーブル、ACアダプタ、専用キャリングケース。


□T2(Malata)
http://www.malata.com/cn/pc/productdetail.aspx?id=528

□関連記事
【2010年11月20日】注目のAndroidタブレット「LuvPad」が抽選販売、土日各6台
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20101120/etc_mcj.html
【2010年11月13日】Tegra搭載のAndroidタブレット「LuvPad」が店頭デモ
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20101113/etc_mcj.html
【2010年11月13日】Tegraタブレットが初登場、Win CEベース
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20101113/etc_tegra.html


Malata T2

[撮影協力:東映無線ラジオデパート店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.