【 2011年4月2日号 】
Twitterを読み上げるPC用トイ「ついまる」が発売、
Twitterをラジオ風に活用?読み上げ精度は上々

 Twitterを音声で読み上げてくれるというユニークなUSBトイ「ついまる」がタカラトミーから発売された。実売価格は2,480円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

 常時起動しておくとTwitterをまるでラジオのように利用可能(?)という、Twitterユーザーにはなかなか面白そうな製品だ。

●USBで接続する「Twitter読み上げトイ」
 「ながらTwitter」向け?


 「ツイッターアニマルの略称」(同社)というこの「ついまる」は、USB接続で動作する手のひらサイズの玩具。専用の音声エンジンソフトをPCにインストール後、USBポートに「ついまる」を接続すると、Twitterの“つぶやき”(ツイート)の内容がついまるの内蔵スピーカーから音声再生されるというアイテムだ。

 基本機能は「起動しておくと随時TL(タイムライン)を読み上げる」というもので、PC前で「ながらTwitter」をしていると、まるでラジオのような雰囲気。自動音声のため、それなりに読み方が変な部分も存在するが、全体的に見るとかなり「聴ける」読み上げだ。ちなみに、なぜかTwitterは「といたー」と読んでいるよう。

 また、アカウントごとに声質を変えたり、特定ユーザーやハッシュタグだけを読み上げる機能も装備。ユーザー名を読む/読まないを設定できるなど、なかなか細かい設定も可能。

 ラインナップは、本体が青色で男性ボイスの「フォ郎」と、白色で女性ボイスの「フォロ美」の2タイプ。1台のPCに両方を接続して、それぞれに異なるツイートを読み上げさせることも可能という。なお、3台以上接続したり、同じタイプを2台接続したりすることはできないとのこと。また、音声出力はスピーカから出るのみで、ヘッドフォン端子などはついていない。

 音声エンジンソフトは専用サイトからダウンロードする必要がある。また、電源はUSB経由で供給される。付属品はUSBケーブルとマニュアル。

 パッケージに書かれた対応OSはWindows 7(32bit)/Vista(32bit)/XP(SP2以上)。なお、保証外にはなるが、編集部で確認したところ、64bit版のWindows 7でも動作した。


[動画] ついまるに@watch_akibaを読んでもらう / 65秒 
※Youtubeで動画を視聴したい方はこちら

□ついまる/プロモーションビデオ/@twimal_T2(タカラトミー)
http://www.takaratomy.co.jp/products/twimal/
http://ch.yahoo.co.jp/takaratomy/index.php?itemid=241
http://twitter.com/twimal_t2

□関連記事
【2011年3月26日】Twitterを読み上げるトイ「ついまる」が来週発売
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20110326/etc_takara.html

タカラトミー ついまる

[撮影協力:フェイス 秋葉原本店]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.