今週見つけた新製品

製品ジャンル:その他のM/B

GIGABYTE GA-J1900N-D3V

  • このページにおける価格などは、編集部が店頭表示を独自に調査したものです。
    この価格で販売されることを保証するものではありません。
    実際の販売価格は変動しますので、購入時に各ショップ店頭にてご確認ください。
  • 特記無き価格情報は税込み価格(税率=5%)です。
価格(円)ショップ備考
メーカー/製品名

GIGABYTE GA-J1900N-D3V

  • Celeron J1900搭載マザーボード/Mini-ITX
  • DVI・VGA出力付き/デュアル1000Base-T LAN/サウンド/ファンレス
11,280テクノハウス東映
11,400パソコンショップ アーク売り切れ
11,410パソコンハウス東映
11,410東映ランド
11,980BUY MORE秋葉原本店
11,980ツクモeX.パソコン館4F
11,980ツクモパソコン本店B1F
11,980ドスパラパーツ館1F
13,800ソフマップ 秋葉原 リユース総合館1F
写真
写真
写真
写真
写真
写真

  クアッドコアのBay Trail-D版Celeronを搭載した安価なファンレスMini-ITXマザーボード。GIGABYTEメーカーはGIGABYTE。

 GA-J1900N-D3Vは、デスクトップ向けSoCのBay Trail-DことCeleron J1000シリーズを搭載したMini-ITXマザーボード。

 2月中旬に登場した2コア/2スレッドのCeleron J1800搭載モデル「GA-J1800N-D2H」の上位製品で、今回はBay Trail-D版Celeronの最上位である4コア/4スレッドのCeleron J1900が搭載されている。

 Celeron J1900搭載マザーとしては、SUPERMICROの「X10SBA」(1月中旬当初の実売価格は34,680円)も発売済みだが、今回の製品はその半値以下と手頃。ストレージインターフェイスが3Gbps SATA(2ポート)しかない点には注意が必要だが、コスト重視派にとっては要チェックの存在と言える。

 スロット数はPCI×1、Mini PCIe×1、DDR3/DDR3-L SO-DIMM×2(最大8GB)。ただし、Mini PCIeスロットについては「USB Bluetooth信号をサポートしない」とされている。

 主な搭載機能・インターフェイスはDVI-D、VGA、Gigabit Ethernet(2ポート)、3Gbps SATA(2ポート)、USB 3.0(I/Oパネル部4ポート)、USB 2.0(ピンヘッダ2ポート)、PS/2(2ポート)、シリアルポート(2ポート)、7.1チャンネルサウンド。

 また、独自機能として「New Glass Fabric PCB」(新開繊クロスPCB)による防湿機能、静電気やサージに対する保護機能なども持つとされているほか、同社の品質基準「Ultra Durable 4 Plus」への準拠も謳われている。