【 2011年6月25日 】
モバイル版Sandy Bridgeのマザーが初登場

 モバイル向けSandy Bridgeに対応したSocket G2マザーボードが初登場、IBASEのMini-ITXマザー「MI956」が発売された。

 実売価格は39,800円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。ただし、現時点では対応CPUの店頭販売は未確認。

●Socket G2版Sandy Bridgeが利用可能


 MI956はSandy Bridge版のモバイルCore iシリーズに対応したマザーボード。Socket G2タイプのCPUソケットと、これもモバイル向けのIntel QM67 Expressチップセットを搭載し、対応CPUはクロック2.7GHzまでのCore i7/i5/i3などとされている。

 搭載スロットはPCI Express x16×1、Mini PCI Express ×1(ハーフサイズ)、SO-DIMM×2(DDR3 800/1066、最大8GB)。主な搭載機能はHDMI、DVI(2基)、Gigabit Ethernet(2基)、6Gbps SATA(2基)、USB 3.0(2基)、7.1チャンネルサウンド。

 付属品は専用CPUクーラー、I/Oパネルシールド、SATAケーブル、CD-ROMなど。

●モバイル版Sandy Bridgeは17W/25W/45Wの3段階

 なお、モバイルSandy Bridgeは、TDP 45Wの通常版とTDP 17W/25Wの低電圧版があり、通常版の最上位モデルとしてはクアッドコアのCore i7-2820QM(クロック2.3GHz、キャッシュ8MB) が、TDP 17W版の最上位モデルとしてはデュアルコアのCore i7-2677M(クロック1.7GHz、キャッシュ4MB)がラインナップされている。

 また、デスクトップPC向けCPUと同じく、GPUのほかTurbo Boost、Hyper-Threadingなどの機能も搭載している。ただし、GPUとしてIntel HD Graphics 3000を搭載するのは一部モデルのみ。

 ちなみに、現時点では秋葉原の店頭においてモバイルSandy Bridgeの単品販売は確認されていないが、通販などで入手することは可能なようだ。


□MI956(IBASE Technology)
http://www.ibase-i.com.tw/2009/MI956.html


□モバイル向け現行CPU/Intel QM67 Express Chipset(Intel)
http://www.intel.com/products/laptop/processors/index.htm
http://www.intel.com/products/notebook/chipsets/ec-qm67/ec-qm67-overview.htm

□関連記事
【2010年7月17日】モバイルCore i対応の静音自作キットが発売に
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100717/etc_aopen.html
【2011年1月8日】「Sandy Bridge」こと新型Core i7/5が発売
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20110108/etc_intel3.html
【2011年1月6日】Intel、Sandy Bridgeこと第2世代Core iシリーズを正式発表(PC Watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110106_417993.html


IBASE MI956

[撮影協力:オリオスペック]

※特記無き価格データは税込み価格(税率=5%)です。

[ Back ]戻る  

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.