ニュース

オーバーヘッド型で250gの軽量ヘッドセット「Kraken X」が発売、Razer製

(8/30 18:26更新)販売スタート。
初出日時 8/27 8:30

 250gと軽量なゲーム向けアナログヘッドセットがRazerから登場、「Kraken X(RZ04-02890100-R3M1)」が発売された。ソフトウェアによる7.1chサラウンドにも対応している。

 店頭価格は税抜き6,480円。販売ショップはツクモeX.パソコン館GALLERIA esports Loungeパソコン工房 秋葉原BUYMORE店ツクモパソコン本店ツクモDOS/Vパソコン館パソコンショップ アークソフマップAKIBA②号店 パソコン総合館

ゲーム向けの軽量ヘッドセット、7.1chサラウンドにも対応

 Kraken Xは、アナログ接続に対応したオーバーヘッド型の密閉式ゲーミングヘッドセット。ソフト素材のイヤークッション・パッドの採用と、250gという軽量さにより、長時間のゲームプレイでも快適な装着感を維持することができるという。

 接続インターフェースは3.5mmアナログピンジャックで、Windows搭載PCやMac、スマートフォンを始め、Nintendo SwitchやPlayStation 4、Xbox Oneといった家庭用ゲーム機など幅広く対応している。また、Windows 10 64bit環境のみとなるが、「Razer 7.1サラウンドサウンドソフトウェア」を利用することで、正確なポジショニングと高い臨場感が得られるサラウンドオーディオを楽しむことができる。

 主な仕様はドライバサイズが40mm、周波数特性が12Hz~28kHz、オーディオ感度が109dB、インピーダンスが32Ω。マイクは単一指向性で、自由に位置を決められるマイクブームを採用。イヤーカップに装備されたリモコンにより音量調整とミュート操作が可能となっている。

 ケーブル長は1.3m。付属品はステレオミニ×2 スプリッターケーブルと、7.1chサラウンドソフトウェアのアクティベーションコード。

[撮影協力:GALLERIA esports LoungeツクモeX.パソコン館]