ニュース

ボイスエフェクト機能を備えたロジクールのゲーミングヘッドセットが発売

写真はいずれも「ロジクールG PRO X」

 ボイスチャット向けの音質調整機能「BLUE VO!CE」を搭載したロジクールのゲーミングヘッドセット「ロジクールG PRO X ゲーミング ヘッドセット(G-PHS-003)」が発売された。

 店頭価格は税込17,010円~18,900円で、販売ショップはツクモeX.パソコン館パソコン工房 秋葉原BUYMORE店パソコンショップ アーク

 このほか、BLUE VO!CE非搭載の下位モデル「ロジクールG PRO ゲーミング ヘッドセット(G-PHS-002)」もラインナップされている。こちらの店頭価格は税込14,990円で、販売ショップはソフマップAKIBA②号店 パソコン総合館

USBとアナログの両接続に対応したゲーム向けヘッドセット

 ロジクールG PRO X ゲーミング ヘッドセットは、USB接続とアナログ接続に対応したゲーム向けのヘッドセットで、マイク音声を調節できる機能「Blue VO!CE」が特徴。

 Blue VO!CEは米Logitechが2018年に買収したBlue Microphonesの技術を活用した機能。マイク入力された音声にノイズリダクション、圧縮、ディエッサーといった処理をリアルタイムで行なうというもので、これによりスタジオ級の高音質でゲーム内チャットを楽しむことができるとしている。

 機能はユーザーによる設定が可能で、配信向け、スポーツ向けといったプリセットが用意されているほか、AMラジオ風の音声にすることもできるという。機能のON/OFFや設定はソフト「Logitech G HUB」で行なう。

 このほか、DTS Headphone:X 2.0に対応し、PC・スマートフォンのどちらでもサラウンドサウンドを楽しめるとしている。

 下位モデルのロジクールG PRO ゲーミング ヘッドセットでは、BLUE VO!CEとDTS Headphone:X 2.0が非搭載で、また低反発クロスイヤーパッドやキャリングバッグなどの付属品が省かれている。本体サイズや搭載するマイク(ノイズキャンセリングマイク、着脱式)、ドライバーユニット(ハイブリッドメッシュPRO-G 50mm)などの仕様は同じ。

 本体のサイズは幅94×奥行き138×高さ195mm、重量は320g。付属品はUSBサウンドアダプタ、音量・ミュートコントロール付きケーブル、Y字ケーブル(マイク・ヘッドホンポート接続用)などで、USB接続は付属のUSBサウンドアダプタを介して行なう。対応OSはWindows 7以降。

PRO Xのパッケージ
PROのパッケージ

[撮影協力:ツクモeX.パソコン館パソコン工房 秋葉原BUYMORE店パソコンショップ アーク]

[Amazonで購入]